出会い系 登録

必要以上に情報公開をした結果、トラブルの際に困ったことが起こるケースも


出会い系サイトに登録するときには注意点があります。
メールアドレスなどの個人情報を入力してから登録となりますが、この時ご自分の情報がどこまで公開されるのか、また公開の許可・不許可が選べるのかも確認して下さい。
お住まいのエリアは市・区程度までは入力するのが一般的ですし、顔写真を公開して登録する出会いアプリもあります。
特に女性には注意して欲しいのは、個人情報を公開することで、見知らぬ人に気に入られストーカー行為を受けることもあるからです。
個人を特定するのは簡単で、コンテンツや機能が充実している出会いサイトでは、日常の写メを掲載することが出来ます。
その中から地域を限定するヒントを探すことも出来るため危険性が高くなると専門家も言っている程です。
ほとんどの出会い系ではメールアドレスもフリーアドレスを使用しますので、その安心感はありますが電話番号の登録が必須の出会いサイトはオススメできません。
利用の際に電話番号認証を求めるサイトもあり、詳細な口コミ確認をしないと初心者の方には不安が大きいでしょう。
悪質出会い系の中には、無料で利用出来るとしているのに、入力した個人情報を有料サイトに転用しているケースがあります。
この問題点は、利用者が無料だと思って使っているのに、実は有料サイトに誘導されていてメール交換だけでも知らないうちに課金されているところです。
後日、身に覚えのない利用料金が請求されてしまいます。
フリーアドレスを使って登録した後、出会い系メールが届きますが、無料サイトのものと同じに見せかけて有料サイトへ誘導する方法もありますので注意して下さい。
この方法は、「同時登録」と言われていて、利用者本人が気付くことはほとんどなく請求書が届いてダマされたことが発覚します。
1つだけ悪質サイトかどうかを判断する基準をご紹介するなら、退会するときの方法がどうなっているのかで見分けられます。
一般的にどの様なジャンルでも会員登録して利用するサイトには退会のボタンがあり、クリックすると自動処理されるシステムになっています。
もし、登録しようと思っている出会い系サイトで、「退会は○○@××のメールアドレスまで」としていたら、これは避けた方が良いという事です。
優良出会い系サイトを見つける事が出来れば登録の不安もありませんし、個人情報が流用・転用されることはないでしょう。
登録して良いサイトなのか、自分の情報はどこまで守られるのかは厳しく確認してから利用して下さい。